銀座で一番美味いラーメン「銀笹」に行ってきました!

銀座で一番美味いラーメンという、
食べログ・ベストラーメン2013,1014の
銀笹(ぎんささ)に行ってみました。

銀笹 塩ラーメン

場所は銀座の端っこ、しかも路地裏のわかりにくいところにあるのに、
お昼12時前後は30分待ちの行列店ということで、13時40分頃に行ったところ、3人待ちで3分くらいで入れた。

店内は、最近よくある「素材のこだわり」や「店長の想い」といったウンチクの張り出しは一切なく、シンプルに黒い壁、テーブル、イスとなっている。
ラーメンに集中しろということなのかな。

初めてだったので、入り口に書いてあるお店のオススメ通りに食べてみる。

塩ラーメン850円
半鯛めし200円
を注文。

1 まず塩ラーメンをそのまま味わう。
2 薬味を混ぜて味の変化を楽しむ。
3 ラーメンのスープを鯛めしに入れて鯛茶漬けにして食べる。

んー、美味しい。
スープの味はあっさりしてるのに奥深く洗練されている。
チャーシューもトロトロで焦がしが香ばしく美味しい。肉の繊維が歯にはさまらないほどにトロトロである。笑

あっさりゆえ、家系のガツンとした豚骨醤油が大好きな人には物足りないかもしれないけど、鯛茶漬けだけでも食べる価値はあると思う。

ちなみに、写真にあるように
ラーメンの器の左側が、鯛めしの茶碗にスープを、注ぎやすいようになっている気遣いに、お店のおもてなしを感じる。

食べログ評価3.67
銀笹(ぎんささ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする